よくある質問

お客様より頂く、ご質問と回答のまとめ

回収や処分に関するご質問

お品物によりますが、原則買取致します。ただし、オプションや付属品のないことで機器の使用が制限される場合、買取金額が減額になることがあります。
お品物によりますが、原則買取致します。当社には部品を取り寄せて修理ができる担当者が在籍していますので、他社に比べて買取可能な機器が豊富です。お気軽にご相談下さい。
買取は、お受けしていません。リース品は、契約が満了し、リース会社からお客様が買い取られたお品物であれば、当社で買取が可能です。
お品物によりますが、お受けすることは可能です。まずは、現地作業員にご相談下さい。
はい、即対応させて頂きます。
原則、お品物は、当社にて、リユース品として販売し、処分させて頂きます。
ただし、費用が頂ければ、廃棄のご相談も可能です。
お品物がキャンペーン対象エリアにある場合は、費用はかかりません。 ⇒キャンペーン対象エリアはこちら
ただし、他の地域、大型物件が多数ある場合、買取金額がお付けできない物件や搬出時に特殊作業を伴う場合は、お引き取り費用がかかる場合もございます。
しかし、当社では、お品物の価値を極限まで高める技術力と多数の販売網で、お客様に買取金額をお支払いできるように努めております。
お品物をお引き取り後一週間ほど時間を頂いております。遠方の方はそれ以上かかる場合があります。
詳しくはお問い合わせ下さい。
お品物の「商品名・型名」や「不具合などの動作状況」が分かれば、事前にお調べ頂くと査定がスムーズです。さらに、お品物の設置状況を説明できるようご準備下さい。「設置場所の住所と階数」、「エレベーターを利用して搬出できるか」、「持ち上げを必要とする大きな段差があるか」、「ドアなどを解体せずに搬出可能か」と言った情報になります。
「オフィス不用品の買取金額を早く受け取るコツ」という記事で、詳しくご説明しております。ぜひご覧下さい。

オフィス不用品の買取金額を早く受け取るコツ
買取金額が1万円以上の場合、「買取申込書兼買取同意書」に加え、法人様は「登記事項証明書」もしくは「印鑑証明書」が必要となります。
個人様は「住民票」「戸籍謄本」「印鑑証明書」のいずれか1点と、事前に身分証明書のコピー等を併せて提出をお願い致します。
情報は完全に消去致します。情報漏えいの心配はございません。ご希望であればデータ消去の証明書も発行致します。

オフィス・店舗不用品 回収処分サービス

事務所や店舗、工場・倉庫の移転・閉鎖に際して出る、大型機器、大量の機器や什器を格安で処分できるサービスです。

不用品 回収処分サービス ネット見積り・相談

データ消去に関するご質問

当社で新しいHDDを取り付けて、リユース品として最終処分を致します。
24時間365日稼働のセキュリティシステム(監視カメラ、パッシブセンサー、警報器、レコーダ)が整備された施設内において、安全に処理致しますのでご安心下さい。詳しくは、「データ消去・処分の流れ」をご確認下さい。

データ消去・処分の流れ
買取金額が1万円以上の場合、「買取申込書兼買取同意書」に加え、「登記事項証明書」もしくは「印鑑証明書」が必要となります。
お品物をお引き取り後一週間ほど時間を頂いております。遠方の方はそれ以上かかる場合があります。 詳しくはお問い合わせ下さい。
はい、データ消去証明書は、必ず発行致します。

パソコンデータ消去サービス

情報廃棄のプロとタッグを組んで開発した、100%安心なデータ消去サービスです。

データ消去サービス ネット見積り・相談

原状回復工事に関するご質問

工事内容によって変わりますが、工事の規模が小さい場合は、最短2週間程度で工事が完了することもあります。
特にございません。お問い合わせ頂いた後、当社担当者よりお客様へ要件のヒアリングおよび工事現場の調査を行い、必要な情報を収集致します。お気軽にお問合せ下さい。
原則全てのものを回収させて頂きますが、中には不可能なものもございます。事前に現場調査を行いますので、あらかじめご説明致します。

原状回復工事サービス

残置物を有価で買取し、工事費用を相殺。原状回復工事のトータルコストを大幅に削減します。

原状回復工事サービス ネット見積り・相談