印刷機(輪転機)を高額買取してもらう秘訣と相場金額

この記事では、リサイクルショップに印刷機を高額買取をしてもらう秘訣をご紹介します。
記事の内容は、当社に所属するベテランの整備担当者へインタビューした内容をまとめたものです。

高額買取の条件や買取金額の最新相場も大公開。さらに、高額買取をしてくれるリサイクルショップの見つけ方までお伝えします。

廃棄処分しようと思っていた不要な印刷機に思わぬ買取金額を付く可能性が!
産廃業者に依頼をする前に、ぜひ一読して下さい。

最初におさえておきたい印刷機(輪転機)買取の基本

印刷機を高額買取してもらう秘訣をお伝えする前に、買取の基本事項についてご説明します。

実際に受け取れる買取金額


買取金額の内訳

印刷機に買取金額が付いても、その金額をまるまる受け取れるわけではありません。

印刷機の買取金額が、機械を引き取る際に発生する回収費用を上回った場合に、依頼者は買取金額を受け取ることができます。

買取金額がほとんど付かない印刷機(輪転機)の特徴

買取金額がほとんど付かない印刷機の特徴をご紹介します。

・電源が入らない印刷機
・生産終了から10年が経過している印刷機

このような印刷機は、数百円程度の買取金額しか付かないことがほとんどです。
多くの場合、回収費用をお支払い頂いて機械を引き取ることになります。

しかし、産廃業者に依頼をしても廃棄費用が掛かります。であれば、買取金額が付く可能性があるリサイクルショップに処分をお願いした方が正解と言えます。

印刷機(輪転機)の高額買取の条件

印刷機の査定や整備を行うベテラン担当者にインタビューし、高額買取をしたい印刷機の特徴をまとめました。

・日焼け、擦り傷、割れ等がなく、外装が綺麗
・専用架台(デスク)が付いている
・低カウンタ
・2色刷り
・メーカー最新モデル

買取金額がほとんど付かない印刷機(輪転機)の特徴


外装が綺麗な印刷機

印刷機も、外装が綺麗な機械は人気が高く、高値が付きやすくなっています。

印刷機は白いカラーの製品が多く、設置場所によっては日焼けで黄色く変色することがあります。機械の設置場所には気を付けたいものです。

筐体に付いた傷も擦り傷程度であれば金額に影響しませんが、プラスチックパーツの割れ、欠けなどは、部品の欠落に繋がる可能性があるため、減額ポイントになります。

普段から丁寧に使っていると、売却時に恩恵を受けられますね。

専用架台(デスク)が付いている印刷機


専用架台とは、印刷機を置くキャスター付きのデスクのことです。
印刷機本体にはキャスターが付いていません。機械を移動するにはこのデスクが必須です。

印刷機は、給紙台、排紙台を広げて使用するため、広い設置スペースを確保する必要があります。そのため、保管場所から移動して使用するのが一般的。
つまり、印刷機は、保管場所と使用場所が一致しません。

このような事情もあり、印刷機の専用架台は、高額買取の条件に含まれます。

ちなみに、この専用架台は、新品の導入時、別料金を支払って購入することになります。
そのため、本体を買い換えても、専用架台はそのまま使い続ける方がいらっしゃいます。

低カウンタの印刷機


印刷機の印刷カウンタの確認画面

低カウンタとは、印刷した枚数が少ないことを表します。

印刷機は、今まで印刷した枚数をカウンタという数字で記録をしています。
つまり、低カウンタ印刷機は、使用感が少なく、品質の高い中古印刷機と言えます。

印刷した枚数が少ない機械は、消耗部品の損耗が少ないため、故障やトラブルが少なく、良い状態で使い続けることができます。
そのような印刷機は、中古市場で特に人気が高いため、高額の買取金額が付きやすくなります。

低カウンタの定義は、リサイクルショップごとに異なりますが、当社では、カウンタ10万枚前後の機械を低カウンタの印刷機としています。

2色刷りの印刷機


2色刷りの印刷機は、カラー印刷が可能で、複合機でフルカラー印刷するよりも、インパクトがあるチラシを簡単に作ることが可能です。

例えば黒い文字がベースのチラシを目立たせたい場合、ポイント部分に赤文字を挿し色として使用するだけで、目立たせることができます。

この2色刷りの印刷機は、不動産事務所やスーパーで比較的ニーズが高く、高額査定が付きやすいです。

理由の一つは、購入時の価格が元々高いこと。もう一つは、市場の流通量が少ないため、希少性が高いという理由です。

2色刷りの印刷機をお持ちの方は、高額買取をしてもらうチャンスがあります。

メーカー最新モデル


メーカー最新モデルの印刷機

最も高い買取金額が付くのは、メーカー最新モデルの印刷機です。
最新モデルは旧製品の不具合やトラブルを解消し、耐久性が高くなっています。また、機能改善はもとより、先進機能も搭載しているので、業務の生産性をさらに上げることができます。

最新モデルの中古品は、ほとんど使用されていない状態で、リサイクルショップに流れてきます。つまり、最新モデルであり、前述した低カウンタ品であるため、かなり品質が高い機械となります。

品質に強いこだわりを持って商品選びをするユーザーも多く、最新モデルは、中古市場で高額で取り引きされます。
そのため、最新モデルは、リサイクルショップにとって、喉から手が出るほど欲しい印刷機であり、高額買取になりやすいのです。

印刷機(輪転機)の買取金額の相場


印刷機の買取金額の相場

リサイクルショップに問い合わせをし、印刷機の買取金額の相場を調査しました。(2020年12月時点調査)

平均買取金額は、10,000~20,000円となりました。

お買い得感あり、中古市場で多く見かける流通品の印刷機は、買取金額は20,000円~50,000円が相場となります。

高額査定になりやすい最新モデル・現行モデルの印刷機は、買取金額が100,000~200,000円の間となりました。

ちなみに当社では、直近で300万円以上の買取査定をして印刷機をお買取をさせて頂いた実績があります。

印刷機(輪転機)、超高額買取品リスト

印刷機は、RISO(理想科学工業)、リコー、デュプロ(Duplo)、コニカミノルタが主要メーカーです。

その中で市場価値が高く、高額査定が付きやすいのは、RISOの印刷機です。

RISOの印刷機の中でも、超高額買取になる機械をピックアップしてご紹介します。

RISO 印刷機 超高額買取リスト


・リソグラフ MFシリーズ MF935、MF635、MF625

・リソグラフ SFシリーズ SF939G、SF939、SF935Ⅱ、SF635Ⅱ、SF625Ⅱ、SF525Ⅱ

・リソグラフ MEシリーズ ME935、ME635、MF625

・リソグラフ SEシリーズ SE938F、SE938、SE638F、SE638、SE628

・オルフィス GDシリーズ  GD9630、GD9630C、GD9631、GD7330、GD7330C

・オルフィス EXシリーズ EX9050、EX7250、EX9000、EX7200、EX7250A

・オルフィス Xシリーズ X9050、X7250

印刷機(輪転機)を高額買取してくれるリサイクルショップの特徴

印刷機を高額で買い取ってくれるリサイクルショップの特徴についてご説明します。

高額で買い取ってくれるリサイクルショップの特徴は以下の通りです。

・印刷機の専門サイトを運営している
・販売チャネルが豊富

印刷機の専門サイトを運営している


リサイクルショップが、印刷機の専門サイトを運営していると、機械を高額で買い取ってもらえる可能性が非常に高いです。

専門サイトを運営しているショップは、印刷機に様々な付加価値やサービスを付けて販売できるので、競合店と価格競争にならず、適正価格で販売できます。

一方、雑多な機械を取り扱うオークションサイトで印刷機を取引しているリサイクルショップは、長く使うための細かな機械整備ができないので、高い金額で取引ができません。そのようなショップは、ユーザーから高額で買い取ることはありません。

販売チャネルが豊富


様々な販売サイトを運営しているリサイクルショップの場合、印刷機を高額で買い取ってもらえる可能性が高いです。

自社サイトの運営はもちろんのこと、楽天やヤフーのようなモールへも複数出店していると、販売機会が増えるため、買い取った機械を早く捌くことができます。

リサイクルショップは、印刷機の在庫を切らさないように早く確保したいので、相場より高く買い取ってもらえやすくなります。

まとめ

印刷機の高額買取のポイントは、機械の新しさや仕様、状態とお伝えしましたが、「どのリサイクルショップに買取依頼をするか」という点も重要だと覚えておきましょう。

印刷機を高額で買い取ってもらえるリサイクルショップの特徴をもう一度おさらいします。

・印刷機の専門サイトを運営している
・販売チャネルが豊富
・上記の情報は、リサイクルショップのウェブサイトで確認できます。

大切なご資産を最後まで有効活用するために、まずはリサイクルショップへ買取査定をしてもらいましょう。リサイクルショップが印刷機の専門サイトを運営していれば、思いもよらない買取金額が付くはずです。


オフィス・店舗の不用品回収・処分のお見積り・ご相談

廃棄処分より断然お得!オフィス移転、事務所や店舗、工場・倉庫の閉鎖で不用品の処分費用を抑えたい方は、ぜひご相談下さい。

不用品回収の流れ

ネットで無料見積もり

ネット見積もり・相談

17時までなら1時間以内に回答

電話で無料査定

電話リンク

03-6231-2985 受付 10:00~17:00 土・日・祝日は休業

関連のお役立ち情報